卓上の小さい鏡家具と庭具のデッキが追加

新作ポケモンにクロバットとアリアドスがでてこないことを知って引退した今、FF14にちょこちょこ復帰しています。
そしてついさっき、新パッチ5.15が公開になりました。

青魔導士とPvPコンテンツの追加だけだろうと思って期待していませんでしたが、パッチノートのある記述をみてびっくりです。

あ……新たな調度品!!!

帰宅後即ログインして気になったものを作ってみました。

一個目はパッチ5.15の(私的)目玉、『メイクアップミラー』です!

彫金師Lv.78の製作品で、
ガラス板 ×2
マナシルバーナゲット ×2
チタンブロンズインゴット ×2
と比較的少ないアイテムで製作できます。

大きさは私一体分と小さめですが、鏡単体の家具らしい家具は初めてではありませんか?

今まで鏡系家具がなかったこと自体不思議です。もしかしてFF14製作陣的に、ミラーなのに鏡面状態を作ることができなくて出し渋っていたのでしょうか。
でも、私の意見を言わせていただきますが、鏡がほんとに鏡として使えるようになってる必要はないんですよ!家具と家具を掛け合わせて新家具を創造してしまうプロハウジンガーとは違い、与えられた家具を設置するだけのライト勢としては単純に種類が増えるだけでうれしいです。

次は大きめの全身鏡とドレッサー系がきてくたら最高ですね!

二つ目は庭具の『ウッドデッキ』です。

木工師Lv.78の製作品で、
リグナムバイタ材 ×10
ホワイトオーク材 ×4
チタンブロンズインゴット ×2
ハリカルナッソスのティーセット ×1
で製作できますが、消費クリスタルが風・氷28ずつと結構な量を使うので注意です。

ハリカルナッソスのティーセットは調理師Lv.52の製作品です。
Hades時価ですと10000ギルでマーケットボードにでてます。以前はもっと安かった気がするのですが……。今回のウッドデッキ追加に商機を見たマーケットボード勢が一気に売りにかかったのでしょうか。もちろん私は自作です!

プランター4つと鉢植え1つ、テーブルの上にはハリカルナッソスのティーセットがあります。庭具として一体化しているので食べることはできません。
椅子には座れます。庭具なので当たり前ですが、テーブルに何かを置くこともできません。
ですが床の色を染色できるのでいろんな風景に使いやすくなってますね。

三つめは『ベジタブルガーデン』です。

錬金術師Lv.78の製作品で、
パプリカ ×3
クルザスカロット ×3
大根 ×3
グロスフォーミュラ・カッパ ×3
ガーデニングソイル ×5
パプリカ、クルザスカロット、ガーデニングソイルの3つをNPCから購入できるお手軽品です。

似たアイテムに錬金術師Lv.30製作品の『園芸師の菜園』があります。園芸師の菜園と違い、このベジタブルガーデンはルピナスガーデンなどと同じ花畑属性をもつ庭具です。一つの庭に最大10こまでしか設置できないようになっています。

左が園芸師の菜園、右がベジタブルガーデン

大根と人参とパプリカが植えてありますが、使用素材的にすでにできている野菜を埋め戻したのでしょうか?園芸師の菜園はちゃんと種を使っているのに……。


少し前に自ハウスの一階を服屋さん風にするつもりでしたが、衣類系家具の少なさにやめようか、続けようかとすこしだけ迷走しはじめています。理想は鍛冶屋さんハウスですし、一階を売り場にもどして地下を鍛冶場専用にしようかとも考えています。

14日も近づいてきましたし、そろそろ14時間生放送用におやつを買いだめしないと……。