よく初期化されるソフトウェアトークン

ff14ではワンタイムパスワードを設定することにより、無料でテレポできるエーテライトがひとつ増えます。ギル貧民にはありがたい特典です。

ワンタイムパスワードを設定するために必要なツールはセキュリティトークン、ソフトウェアトークンと2種類ありますが、私はスマホで使えるソフトウェアトークンにしています。

しかしこのソフトウェアトークンには、ちょっと困った仕様があります。

私はいまsimフリースマホでソフトウェアトークンアプリを使用していますが、2~3ヶ月に一回くらいの頻度で勝手に初期化されてしまいます。

今日もまた初期化されてしまいました。

初期化されたらその時点でff14どころかモグステーションにもログインすることができません。

こうなった場合、ソフトウェアトークンを強制解除しなければならないのですが、それには強制解除パスワードが必要です。

ソフトウェアトークン強制解除専用ページでパスワードを入力して解除確認後、もう一度トークンの設定と強制解除パスワードを控えるという面倒な手順を初期化されるごとにやっています。

強制解除パスワードを控えていなかった場合はスクエニのサポートセンターに直接解除をお願いするしかないです。

正直ほんとうに面倒なのでこのへんをなんとかできないのでしょうか…

iPhoneはわかりかせんが、androidの方はソフトウェアトークンの強制解除パスワードは必ず確認しておくようにしておいたほうがいいですね。