ギャザクラ大改修!(54回PLL感想)

ギャザクラの変更点について、今日の54回PLLで発表されました!

クラフター

5.1クラフターではアクションの整理と分解システムの改修が主な変更になるようです。
蒐集品とレシピまわりにも使い勝手の調整がはいります。

アクション調整がどうなるかが最大の心配です。
現状使うことのほとんどないアクションもたくさんあります。しかし、ライトギャザクラ勢的には秘訣やコンファートゾーンなどのCP回復系は残しておいてほしいです。

マイスター専用アクションとかもたぶん調整されるでしょうし、もしかしたら5.2ではマイスター周りにも変更がくるのかもしれません。

ギャザラー

シャード系入手量の調整がいちばんうれしいです。
これでもう一日中精選しつづける必要がなくなるのですよね!?

マウント騎乗中に使えて移動速度も落ちない『スニーク』もありがたいです。

簡易採集モードというのはなんなのでしょうか。
斧一振りで木材20本とれるとかだったらすごく楽だろうなと思いますが……。
製作の簡易製作を見るかぎり、そんなに時間短縮できるようなものではないような気がします。

イシュガルド復興

イシュガルド復興については真新しい情報はありませんでした。

復興共同作業というのがすごく楽しそうです。
ただこの共同作業中になにか特定の、最効率の製作方法があるなんてことになったら、ワールド内の一部の人しかさわることを許可されてないとか勝手に作業を進めた人を攻撃するなんてことになるような気がしてちょっとこわいです。

これに関してはおそらく次のPLLで詳細が出るかもしれないのでそれ待ちですね。

その他

カイ・シルがお得意様として追加、料理が座ったまま食べられるようになります。

料理に関してはレストラン・カフェ系ハウジンガーの方々は大喜びですね。
これを機に私もHadesのカフェに行ってみようかなと思いましたが、一見さんお断りやおひとり様お断りにあってしまったらこわいのでやめておきます。

フェローシップ

新コミュニティシステムフェローシップが5.1で実装されるようです。
ここでちょっとHadesのギャザクラ勢の方々に聞きたいことがあります。

イシュガルド復興Hadesチームのフェローシップを作る予定の方はいらっしゃいませんか!?

最初は私が作ろうかなと思っていたのですが、ぼっちが作っても所属1名でおわりなのは目に見えてます。
それに同じ活動内容のフェローシップが乱立するのも無駄ですし、もし作る方がいたらぜひ参加させていただきたいのです。よろしくおねがいします!




吉田プロデューサー兼ディレクターが最初に言っていた『せっかく作ったのにもう装備を更新するのかというユーザーの声』『コア層の遊びの拡大』、もしかしてギャザクラ新式装備の製作難度を爆上げするのではないかとびくびくしてます。

バトルは、いくら装備を整えてもスキルの回し方や敵の状況によって個人差が大きく出てきます。
ギャザクラにも個人差を出していく方向なのか、コア勢とライト勢に明確なボーダーラインを引くだけなのかわかりません。

ともかくつぎのPLLでの発表を楽しみに待ちます。