ワンルームハウジングに挑戦

ツイッターで見たワンルーム風ハウジングに触発され、魔女の家ハウジングはしばらく置いておいて私も理想のワンルームハウジングをやってみます。

まだ全体の構想の5%くらいしかできてませんがこんな感じです。

ワンルームにはおふろ、キッチン、寝台は基本でしょう。4.5で追加されたウォッシュスタンドとパールブルーカーペット、ウッドロフト、ウッドステップ、ファットキャットソファーを使用しています。
ステップキッチンも考えましたが、現代的なおふろつきハウスに石のかまどは合わなさそうなので見送り、サザンキッチンにしました。

4.5の目玉家具ともいえるロフトは壁掛け属性ですが台座属性も持っており、卓上家具を置くことができます。何を置くかはまだ未定です。

おふろはあとドア付きの壁と普通の壁を作る予定です。タオルハンガーも作ってあるのですが、もともとの壁にくっつけようとすると壁の下にある装飾部がタオルを突き抜けて台無しになってしまうので作った壁につけます。

キッチンは、ハウジングキッチン家具で唯一水道らしきもののついている御用邸の調理台、お皿をしまうディッシュウォールシェルフを作りたいです。キッチン部分はまだ広さをはっきり決めてないのでまだ改良の余地があります。

寝室部は、シンプルにベッドとランプと小さいテーブルだけにするか、服や小物などをいれてにぎやかにするか考え中です。キッチン部とは壁で仕切らず、つながっている状態でつくります。
キッチンを狭くして寝室兼リビングにするか、寝室を狭くしてキッチン兼リビングにするか…ファットキャットソファーの位置はこれで決まります。

床のプランターとカンパニーチェストと卓上オーケストリオン、リテイナーベルは作業のために出してるだけなのであとで片づけます。入口前のくまさんは前の内装の残骸です。

ちなみに前の内装はこちら。

実用性のない一発ネタハウジングですね。燭台をつくるために御用邸マラソンをしていたことが思い起こされます。

ワンルームハウジングの完成まではまだしばらく時間がかかりそうです。