5.1の光の職人はオートリクレイムを習得した?※(11/25修正)元からありました

こちらの画像の下の部分を見てください。

この見覚えのある文章、リクレイムではありませんか!?
5.0で抹殺された、使うと『失敗しても90%の確率で素材が戻ってくる』あれです。クラフターの皆さんなら覚えてますよね!

ひとまずこの謎の効果をオートリクレイム(仮)と名付けることにします。

上の画像は運悪くキャバレー土産品を作っていた時のものです。
キャバレー土産品(鍛冶師)は製作Lv.73、
キャバレー土産品の材料×1
と必要素材がたったひとつの収集品専用製作品です。

そのせいでオートリクレイムの効果が

・リユースと同じく素材1つだけ戻るのか
・リクレイムと同じく素材全部戻るのか
・発動は収集品限定なのか

これが私ではわかりませんでした。

適当な低レベル製作品で検証しようにもシャード類は容赦なく消えていきます。次回5.2イシュガルド復興のためにあらゆる物資をため込んでおかないとライトギャザクラ勢はついていけません。
ハウス改装の時間も欲しいですし。


当たり前かもしれませんがオートリクレイムの発動率はものすごく低い、もしくは製作レベルとクラフター本体のステータスやレベルが関わっていると思います。
私は5.0が始まってから製作Lv.80☆☆のアルミナ砥石とタングステンスチールインゴットを結構な数失敗してます。しかし素材が帰ってきたことは一度もありませんでした。

もしかして私が知らないだけでパッチノートに載ってたんじゃないかと5.1と5.11分に目を通しましたが、確認できません。オートスキルにこっそり追加されているかもしれないので明日クラフターのスキルをもう一度確認してみます。

※追記修正ですが、この能力はもともとあったものだそうです!リクレイムは素材回収確率をアップするステディハンド的なやつだったんですね。