基調講演㏌ラスベガスファンフェス

ラスベガス基調講演がストリーミングで放送されました。以下、スクリーンショットが雑で申し訳ないのですが、個人的に気になった情報をまとめました。

ギャザクラエンドコンテンツ、イシュガルド復興

ライトとはいえギャザクラに足を突っ込んでいる私としてはもっとも大きな知らせです。農業するとか住むとか言ってたのですが、もしかして蛮族クエストみたいな限定アイテムのクラフトになるのでしょうか。そうなった場合けた外れの工数品質が求められたり、装備フル禁断もあたりまえ状態になりそうです。ちょっとだけわくわくします。

 

DCワールド間テレポ

とんでもないことです。データセンター内であればワールドを自由に行き来できるようになってしまいます。しかもなんとこれは5.0前に実装するそうです。マーケットボードがホームワールド以外でも使えるようになる場合、大混乱することになりそうです。いまのうちに在庫の整理をしておかないと大変です。

 

5.0の主役は暗黒騎士

パッチ5.0の主役ジョブは暗黒騎士です!私は学者と暗黒騎士と忍者しか使ったことありませんので取り上げられてちょっとうれしいです。闇の戦士化ということは別の世界にいくのでしょうか。トレーラーにでてきたアムダプール市街Hardのモンスターたちみたいなやつらはどうかかわってくるのでしょうか。
そして新ジョブはぱっと見た感じ踊り子とガンブレード使い?かな?

 

バトルの調整

TPとMPが統合され、学者などのバリアの耐久値のようなものが表示されるようです。TPが消えるということは叱咤とかのスキルもかわってしまうのですね。

 

新フィールド・ラケティカ、アム・アレーン

ラケティカは森林ですが、黒衣森のようなさわやかな感じではなく、モルボルがいっぱいいそうなじめじめ感があります。アムアレーンは砂漠に見えますが、ザナラーンよりはダルマスカみたいで、傾いたまちがあるそうです。

 

 

新蛮族

ンモウという豚とキキルンを足して二で割ったみたいなやつらですね。ほかにもピクシーやドワーフなどがいるそうです。蛮族といえば蛮族クエストですが、5.0のクラフター担当はどの種族になるのか楽しみです。

 

新システム「フェイス」

NPCとダンジョンに行けるようになるとか。冒険者小隊がついにメインストーリーIDで実装されるようなものでしょうか。これによっていわゆるシャキ待ちが事実上なくなり、タンクのルーレット優遇もなくなりそうなのはつらいですね。

 

 

 

ほかにも、FF14最後の新種族追加、吉田プロデューサー兼ディレクターがやたらピーターラビットのTシャツを見せつけてくるところからみると、ウサギの種族ではないでしょうか。
そしてパッチ4.5で新ジョブ青魔導士が実装です。

青魔導士専用コンテンツマスクカーニバルというものがあるそうです。レベルキャップが低いのでエンドコンテンツにはいけないですね。

 

明日のPLLは4.5の情報がメインだと思いますが、イシュガルド復興の詳細がほしいですね…。