復興奴隷と化したギャザラー勢

日があけてイシュガルド復興の荒が少しづつ見えてきました。そのせいでいままでにないくらいネガティブな記事になってます。

貢献度・製作難易度のバランスがいまいちな部分は昨日の時点で多少感じていましたが、共同復興作業に参加してからイシュガルド復興というコンテンツがわからなくなってきました。

たしかイシュガルド復興は『ギャザクラのエンドコンテンツ』として実装されたはずです。
ここで私が不安に感じた点を箇条書きで上げていきます。

  • 他ワールド民の復興共同作業参加者が多すぎるような……
  • 復興共同作業の開催時間の設定がきびしい
  • 現時点でギャザラーによる貢献度はどうあがいても0
  • ギャザラーの貢献度は0だけど素材採集をしてくれる彼らがいないと進行できない
  • 復興共同作業フェイトのギャザクラ無関係感
  • 復興共同作業フェイトにそれなりの報酬がでること

現状のイシュガルド復興をかなり簡潔に総評しますと、

ホームワールド民が大量の時間を消費して、他ワールド民のために復興共同作業を開催する

この状態になりかけているのではないでしょうか。

今のイシュガルド復興のうまみというか人を呼ぶ要となっているのは『ギャザクラエンドコンテンツへの挑戦』ではなく『蒼天街振興券と交換できるアイテム』だと思います。

納品には経験値もつきますし、ギャザクラに興味を持ってもらう第一段階としてはいいことかもしれません。
しかし、逆にそれがよくない状態も引き起こしています。
今いちばんの問題はギャザラーの存在ではありませんか?

復興の犠牲者・ギャザラー

クラフター製作品の素材は採集しないといけないのが悲しい点です。

エンドコンテンツですし、べつに時間=強さになっても構わないのです。完全にそうなったら私は参加しませんが……。


FF14運営は知らないかもしれませんが、ギャザクラ勢にはマーケットボードでの取引を活発に行っているものが多く、ギルを大量にためこんでいる方が大勢います。

ガチギャザクラ勢・プロを名乗っていたら金持ちだと思ってもいいです。
ちなみに私は貧乏人なのでギルの話は勘弁してください。

必要素材数だけ無駄にエンドコンテンツな今、ギャザラーはマクロをつかうこともできずに移動してボタンを押してを繰り返しながら一生懸命採集し、金持ちクラフターに素材を提供します。


でもちょっと待ってください。
ギャザラーがパッチ5.11のイシュガルド復興で得られるのは『ギル』と『復興に貢献したかもしれないという可能性』だけです!
ギャザラー専で進めた場合、蒼天街振興券なんて一枚ももらえません!!!

当然採集中は共同復興作業に参加できませんし、復興ゲージ満タンを知らせてくれる知り合いなどいないぼっち勢はこまめに復興事業掲示板を見に行かないといけません。

実は私、昨日の蒼天街の盛況ぶりをみて、Hadesのプロクラフターを支えるために素材収集に専念しようかななんて思ってました。でもすぐに考えなおします。
さすがの私もそこまで間抜けじゃないです。

蒼天街にwandererがいる

ちょうど今朝10時の共同復興作業で気づきました。
一回目復興作業ではほとんど見かけませんでしたが、なんだかwanderer(ほかのワールドの人)表示の方の数が多いような……?

ワールド間対抗というからてっきりホームワールド民以外は復興イベントに参加できないんじゃないかと思っていましたが、違うようです。

蒼天街に入りさえすれば誰でも参加できます。
Hadesへの復興貢献度0でも参加できます。
フェイトをクリアすれば蒼天街振興券ももらえます。

振興券目当てに共同復興作業だけ参加することに対して一プレイヤーの私が違和感を覚えるのはさすがにあさましいとは思いますが……
それでも作業終了後の盛大なテレポ音を聞くとちょっとだけもやもやしました。

でもよく考えたらまだ実装2日目

めちゃくちゃ言いましたが、いまだイシュガルド復興は実装されたばかりです。
リニューアル予定の雲海もありますし、今後ギャザラー収集品の納品もできるようになります。

たぶん、5.11はほんとうにさわりだけで、次からが本番なのでしょう。

それでも今の農奴ギャザラー必須状態は少し改善したほうがいいような気もします。
素材はお得意様みたいに購入できるようにしたらよかったのではないですか?

お金持ちプロクラフターはここで有り余るギルを使い、極貧ライトクラフターは自分で採集して節約製作するようにすれば住みわけもできますし。

復興共同作業も楽しくないというか、あの作業ゲージはプレイヤーの作業精度や加工精度で速さが変わるとかはないんですよね?これはおそらくエンドコンテンツの中には入っていないんだと思いますが……。


今日はせっせとあつめた鉄釘素材1000こを製作納品したら次回ぼっち会会合の内容を考えることにします。