先行公開パッチノート・ハウジング

公開された4.4パッチノートで、ハウジング関連で気になった項目をリストアップしました。

マネキン

事前情報と照らし合わせてもそれほど真新しいことは書いてなかったのですが、二枚目の赤字を見てください。

 

パッチ4.4で購入/設置できるマネキンの種族はミコッテのみです。

 

???????????

なぜミコッテのみなのか?ルガディンやエレゼンではだめだったのか?一種族だけなら代表的なヒューランでいいのではないか?

など色々考えましたが、これはff14運営がマネキン利用を想定しているユーザーにミコッテが多いからということにしておきます。

クウェインチュレルラッフルドレスとかミコッテ以外が着てるところを見たことありませんしね。

私の持ちハウスはMサイズなのでマネキンは8こ置けます。

しかし、ハウジングでは矢印のついた、プレイヤーが干渉できる家具を40こ以上置くと遠くに設置したほかの家具が表示されなくなるという仕様のせいで、大量設置するには少し整理しなければいけません。

これはちょっと残念です。

 

ハウスアピール

このハウスアピールのおかげでハウジング空き巣(家主ログアウト中のハウスに忍び込み、内装を見学すること)がはかどりますね。

今までは選んだエリアの片っ端からいちいち見て回る必要がありました。

ですがこれならあらかじめ場所がわかるのでエリア内をウロウロする必要がなく、目当てのハウスの近隣住民に不審者扱いされることもなくなり、時短になります。

 

新しい植木鉢のお花

新たに『カラーの球根』というアイテムが追加されます。ダリアやバラのように派手ではなく、ユリやチューリップのような控えめなお花です。

またひとつお花市場が誕生します。おとなしい見た目の花なので、ミラプリ装備人気はそれほど出なさそうです。

 

新たな家具

 

この中で気になるのは

窓、鍋、毛糸類です。あたらしいイミテーション窓なのか備え付けのよその窓なのかはわかりませんがこの窓と、シチュー鍋がいい感じです。

毛糸のアイテムも何かに使うかもしれないので、とりあえず手に入れたら倉庫につっこみます。

 

新しく染色できるようになる家具

私はラノシアンカップボード、ラノシアンカウンター、ベジタブルアソートを使用しているため、この染色対応はとてもうれしいです。

色味の都合上使うのを諦めたザナラーンカウンターと御用邸の調理台、ロイヤルパーティションも染色できるようになるみたいなのでハウジングの幅が広がりそうです。

 

以上、私の気になった先行公開項目のマネキン、ハウスアピール、カラーの球根、新家具、染色対応追加でした。

思ったより盛りだくさんです。あとは製作素材が入手しづらいとかになってないように祈ってます。