アドキラーさんの素顔!?

今週でお得意様アドキラーの信頼度がハート4つになりました。ちなみにアドキラーさんの素顔だけ見たい人はページの一番最後へどうぞ。

まずはモル族から発信された、いまアジムで流行中の新具材ボーズ必需品を納品します。

アジムステップにナマズとれる漁場か釣り場ありましたっけ?まさかとは思いますがドーロ・イローにいる…あの彼らを…?

忙しいアドキラーさんのかわりに、イディルシャイアの町で冒険者らしくないアウラ男性を見かけたというメロディーに話を聞きに行きます。

ものすごく嫌な予感がするというアドキラーさん。この崖っぷち亭を引き払うことになるのを最も恐れているようです。

アルグ&テレボゲと似た服装で誰かを探しているアウラ男性…怪しすぎます。

そこに例の二人が飛び込んできました。説明もなく奥に逃げていくアルグ&テレボゲ。そしてついにメロディーが見たという人物が来てしまいます。


グルガン族の男?
この人はアジムステップにあったお得意様アドキラー前提クエストででてきたひとのようです。弟がいたというのは知ってましたが顔とか全く覚えてませんでした。

噂を聞いてはるばるここまでやってきたという彼。というかアジムステップから後をつけてきたって、やっぱりあの二人が下手したんじゃないですか!前回の不穏な発言が回収されてしまいました。

どうしようもない二人組

ブルガンは親切にも探しているアドキラーなる人物の特徴を教えてくれます。

もはや言い逃れできません。一人称が我でボーズ作りが得意で黒いうろこのしっぽのアウラ男性なんてイディルシャイアには一人しかいません。

もちろん私は聞かれても知らないふりをします。画像ではわかりづらいですが、かわいそうに、さっきからアドキラーさんがずっとそわそわしてます。

だめです。ブルガンはメロディーみたいなお花畑ではありませんでした。崖っぷち亭店長がアドキラーであるとほぼ確信しているようです。

マポポの機転によって一時的にピンチを乗り越えます。

街に聞き込みにいったブルガンを追います。彼はまずゴブリンのスローフィクスに聞きに行きました。

あからさまに首を振るとあやしいので、ここはとりあえずアピールで合図しておきます。

なんとアドキラーさんは無一文でやってきてあっと店を構えるまでになったとのこと。アドキラーさんを大切な仲間だというスローフィクスに押し負けて、つぎはミッドナイトデューのところに行きます。

ミッドナイトデューとも目が合ったのでこんどはウインクで合図しました。

崖っぷち亭の店長のことは知っているがアダルキム族のことは知らないというミッドナイトデュー。しかしブルガンは諦めません。

ブルガンはアドキラーさんのことを尊敬していたのですね。昔からたくさんの人に慕われていたとは、さすがです。とはいえ、四六時中命を狙われていたら兄を連れ戻そうという気持ちになるのもわかります。

最後にクロちゃん。子供なら正直に話すだろうというブルガンの考えです。ここでも合図を送ろうとしましたが、ブルガンに睨まれて断念しました。

ク…クロちゃん!それは楽しいお話じゃないですよ!アドキラーさんも子供になに話してるんですか…。

ここで新情報です。ブルガンが皆に慕われる兄アドキラーを尊敬するのと同じく、アドキラーもまた弟ブルガンを頼りにし、尊敬しているとのこと。ブルガンは一瞬押し黙りますが、崖っぷち亭店長がアドキラーであると確信し、向かいました。

ブルガンはおそらくアダルキム族に戻り、族長になる道を歩むのでしょう。 かわいそうな運命ではありますが、いつまでも味方でいてくれるアドキラーさんがいるから大丈夫ではないでしょうか。

アダルキム族にイディルシャイアのアドキラーは偽物と伝えてくれるブルガンのおかげで、部族問題は解決しました。これで崖っぷち亭の立て直しに集中できますね。

っえ!?なんかごそごそ音がしたと思ったら…

ここで顔見せですか!?確かにダンディーですが…。信頼度Maxになる火曜日の着せ替え解禁と同時にアドキラーさんの素顔Twitter掲載ワールドファースト争いが勃発すると思ったのですが…。ちょっといきなりすぎてびっくりです。

ブルガンの行く末を心配する私に声をかけるアドキラーさん。

ぜひとも行ってみたいですね。5.0のサブストーリーとかでいけないでしょうか。ついでに調理師レシピにエネミーナマズオからドロップするナマズオの肉を使ったナマズオボーズを追加してください。

崖っぷち亭黒字化は目の前です。信頼度ハート5を目指して来週もがんばります。

最後に、アドキラーの顔だけ見たい人のために画像を載せておきます。